CATEGORY

季菓

桃の雫

島崎藤村のエッセイ「桃の雫」から命名致しました。 糸寒天と砂糖から出来た琥珀地の錦玉にリキュールを加えたお菓子 […]

山果野艸

弊社の銘菓”五智果”で培った”こだわりの果物の選別”と”炊き上げの技術を活かした”、しっかりと果実の味を楽しめ […]

夏の風物詩

徳島産すだちの皮を細かく刻み、白漉し餡と合わせた最中です。酢橘の香りが広がる爽やかな最中です。 販売予定期間: […]

枇杷

五智果製法で美味しさを凝縮させた「自園産枇杷」を、一つ一つ丁寧に漉し餡で包み、桃山で見た目もそのままの枇杷のお […]

水無月

水無月は、氷を模った三角形の外郎に、魔除けの意味をあらわす小豆を乗せた、夏越しの祓の時期に合わせて食されてきた […]

珈琲ゼリー

和菓子店が作る、香り豊かなコーヒーゼリー。冷やしてそのまま。お好みでミルクや生クリームにクラッシュナッツをトッ […]

桃のデザート

桃は果樹王国「山形県産の白桃」。国産糸寒天で包んでソフトな食感に仕上げました。大自然の中で育てられた国産白桃の […]

生水ようかん

桃林堂の「生水ようかん」は小豆や抹茶の美味しさを活かすため、再加熱加工をせず冷やし固めています。 その為、滑ら […]

>風土菓 桃林堂について

風土菓 桃林堂について

1925年に大阪府八尾市で創業。翌1926年には上野店(東京都台東区)、1979年には青山店(現在の青山本店。東京都港区)と東京都内に2店出店。2009年から17年にかけて、八尾市内に3店舗出店(JR八尾駅前店・近鉄八尾駅前店・近鉄山本駅前店)し、現在に至ります。

CTR IMG